芍薬と蟻、接ぎ木と台木、蓑虫さん

0

    JUGEMテーマ:花のある暮らし

     

     

     

    今日はなんだか疲れがたまっていて

     

    体調すぐれず…

     

     

     

    たぶん、布団敷いて

     

    ゆっくり寝て

     

    体力を温存するのがいいんだろうな…

     

     

     

    と思いつつ

     

    そういう気分にもなれず…

     

     

     

     

    まぁ、のらりくらりでも

     

    庭にいたい

     

     

    たいしたことできなくても

     

    それはそれでいいや

     

     

    という結論に至り

     

    庭へ 笑

     

     

     

     

     

     

    今朝もシャワーに小さな虹🌈

     

     

     

     

     

     

    昨年販売用でつくってたポット苗の

     

    ペレニアルフラックスが開花していたので

     

    自分の庭へ移しました

     

     

     

    もともとの庭の子たちは

     

    まだ咲かず

     

     

     

     

     

    エリザベスさん満開

     

     

    香りもなかなかなもので

     

    離れた場所にいても

     

    風に乗って

     

    ふわ〜〜〜っと香ってきます

     

     

    なんかお化粧した女性の匂い 笑

     

     

     

     

     

     

     

    同じクレマチス モンタナ系の

     

    スノーフレークも

     

    あとを追って少しずつ咲きはじめました

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    夕方前

     

     

     

     

     

     

     

     

    じらしじらしの

     

    コーンフラワー(ヤグルマギク)も

     

     

    本日開花

     

     

    鮮やかなコーンフラワーブルー♡

     

     

     

     

     

     

     

     

    今日のキングサリ

     

     

     

     

     

     

    今日のこんころりんさん

     

    5輪に

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ロサ・ケンティフォリアに蕾

     

     

     

     

     

    (たぶん)夢乙女にも蕾

     

     

     

     

     

     

    で!

     

     

    不死鳥のごとく復活したと思っていた

     

    ピエール ド ロンサール

     

    なのですが…

     

     

    ↑こちら、ピエールの蕾

     

     

     

     

     

    よく見ると…

     

    あれ???

     

     

    同じ木に

     

    なんか違う蕾が…

     

     

    ( ˙▿˙ ; )

     

     

     

     

    バラの苗は

     

    ほとんどが「接ぎ木苗」でして

     

    丈夫な原種の台木にそれぞれの品種を接いでつくられています

     

     

    (夏野菜のトマトやキュウリなんかも病気に強い苗をつくるために

     

    接ぎ木苗があり、種からのものより少し高い値段で販売されています)

     

     

     

    たぶん、ピエールさんが弱ってきたので

     

    もともとの台木のほうが

     

    よっしゃ!と思い勢いを増し伸びてきた模様。。。

     

     

     

    わかりにくいですが

     

    右の太くて古い部分がピエール ド ロンサール

     

     

    左が台木からでてきた枝かと思われます…

     

     

     

    ひゃーーー

     

    もっと早く気づけよなーーー

     

    と自己ツッコミ

     

     

     

    本来なら

     

    ピエールを残すために

     

    台木から出た枝は根元から全て切ってしまい

     

    台木から枝が出ないよう

     

    ちょっと土を掘って…云々

     

     

    ということになるのでしょうが…

     

     

     

    台木のほう

     

    トゲもなくノイバラではないようだし

     

    ちょっと花の様子を見てみようかな…

     

     

     

    で、ピエールさんのほうは

     

    新しくいい苗を買ったほうが

     

    いいんじゃないかとか…

     

     

     

    んんんん

     

     

    ちょっと様子見…

     

     

     

     

     

     

     

    毎日

     

    大きな大きなクマバチが一匹

     

    ブンブンやってくるのですが

     

    同じ個体なんですかね〜?

     

     

    かなり大きくて

     

    かわいいんですが

     

    なかなか写真を撮らせてくれない。。

     

     

     

    今日も藤の花に

     

    一所懸命

     

    頭をつっこんでました

     

     

     

     

     

     

    かわりにミツバチはっち

     

     

     

     

    頭の上を花粉で まっ黄っ黄にして

     

    こちらも一心不乱

     

     

    ミツバチは毎年キャットミントがお気に入りです

     

     

     

     

     

     

     

    ところで

     

    わたしが撮る芍薬の蕾の写真

     

     

    必ず蟻が写っているのお気づきでしたか?

     

     

     

    移住して芍薬を庭に植えてから

     

    ずーーーーーーーーーーーーっと気になっていたこと

     

     

    アブラムシがいるわけでもないのに

     

    なんでいつも蟻がいるんだろう?

     

     

    なんか出てるの???

     

     

     

    たぶん、最初にも調べたとは思うのですが

     

    その時は調べ方が悪かったのかなんなのか…

     

     

     

    今日やっとわかりました 笑

     

     

    やはり

     

    出てました

     

     

     

    花は受粉するために虫を誘う

     

    というのは有名なお話ですが

     

    (蝶とか蜂とか花の蜜を吸いにきますよね

     

    ポリネーターさんです)

     

     

     

    芍薬は蕾のときに蜜を出し

     

    蟻を呼んで他の虫から身を守ってるんだそうです

     

     

     

     

    そんなわけで

     

    蜜が出てるので硬い蕾のときは

     

    なかなか開きにくく

     

    開きはじめると一気に開き

     

    切り花を売るお花屋さんにとって

     

    芍薬は開花調整がしづらく

     

    結構厄介なお花なんだそうです

     

     

    へ〜〜〜〜

     

     

     

    なので蕾はベタベタしてたりするそうなんですが

     

    うちの庭の子はせっせと蟻さんが蜜をなめてるせいか

     

    触ってみてもベタベタ感はナシでした

     

     

     

    桜の葉のところに

     

    ポチポチっとふたつ蜜線があるのは知っていたのですが

     

    こうやって蕾から蜜を出す花もあるんですね〜

     

    おもしろい

     

     

    (* ˃ ᵕ ˂ )b

     

     

     

    どの辺からどう出てるのか

     

    気になる気になる

     

     

    もう少し調べてみたいところです。。。

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして

     

    ふとみると…

     

     

     

    あれれ、蓑がもぞもぞ動いています

     

     

    歩く?蓑虫さん

     

    ですが、虫苦手な方は見ないほうが無難かも…

     

     

    閲覧注意です 笑

     

     

     

     

     

     

     

    そいうえば今日はカナヘビもいました

     

    (写真ナシ)

     

     

     

     

    シジュウカラカップルは

     

    今日も仲睦まじく

     

     

    うらやましいかぎり…

     

     

     

    長くなってきたので

     

    シジュウカラたちのことは

     

    また次の機会に…

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    これ好き…↓

    https://img.gifmagazine.net/gifmagazine/images/18942/original.gif

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    写真をポチッとおして、応援お願いします

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:961 最後に更新した日:2020/05/25

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM